読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころと からだと すまいのヨガ

明日からヨガインストラクターを目指します!ブログを書くのも初めてです。よろしくお願いします。

布ナプキン生活はかれこれ10年

「ヨガを始めたきっかけ その⑥」にいずれ書こうと思いますが…

 

 

私は若い時にバックパッカーをしていて、その国の人でも知らないような奥地へ行ったりもしていました。

 

f:id:minaamin:20160913095607j:image

(旅のお供のスーツケースと、今は懐かしきデジカメ)

 

そこでは日本で売っているようなナプキンが売られていない可能性が高く、買いだめしていても荷物になります。

 

布ナプキンは繰り返し使えるので、布ナプキンを使ってみようと思いました。

 

 

しかし布ナプキンを繰り返し使うためには、使用後に洗うための水が必要になります。

 

砂漠地帯は1日に1時間も水が出ないところがあったり、ジャングルで水道の通っていないところでは川の水で洗うことになります。

 

日本みたいに気軽にジャブジャブ洗うことに無理がありました。

 

そして私はトリマーの職業病ですぐ手荒れになってしまい、水を扱うのはゴム手袋なしでは難しいのです。

(元トリマーです。)

(今でも手荒れと戦っています。)

 

 

 

 

そこで私が考えたのは着古した服を切り刻んで、使い捨てナプキンを作ることです。

 

それが今でも身に付いていて、家の布類はほぼこれで再利用されます。

 

Tシャツを長方形に切って折りたたんで出来上がり!

f:id:minaamin:20160913095744j:image

(若干、職人技)

 

長方形からあぶれたいびつな形の布(画像 奥)は、布ナプキンの中央部分に折り込んで吸収性を高めたりと工夫をしています。

 

ただ折り畳んだだけのものも、毎日おりものシートとして使っています。

 

 

この布ナプキンとおりものシートのとっても良い点。

それは折り返すと汚れた面が隠れて、新しい面を使える事です。

おりものシートでしたら、1日使用できますよ \(^o^)/

 

 

 

 

また、吸収性のない布類は同じく長方形に切ってクイックルワイパー(私は100均の偽クイックルワイパー)にはめ込み、床掃除に使っています。

 

フリースはほこりが凄く取れますよ♫

 

余った吸収性のない布は、飼っているペットのカゴの掃除等に使用しています。

 

 

 

 

……さらに(笑)吸収性が皆無のシャカシャカした素材の衣類は寄付をしたり、H&M等へ持って行ってクーポン券に変えて貰っています。

 

 

長くなってしまいましたが、布ナプキンは私の生活の一部になっています。

 

生理痛も軽減されたような気がしますし、いつの間にか経血コントロールもできている気がします (o^^o)

 

 

血が弱くて(私)洗うのが面倒で、不要な布が余っている方。

 

布ナプキンに興味があるなら、是非試してみて下さい ♫

 

 

ちなみに最初は無印の布ナプキン用ショーツを使用していました。

 

今は普通のショーツで何の固定もなく使用しています。

 

慣れです!

 

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました m(_ _)m

 

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村